<略歴> ホームランから法務(ホーム)ドクター

昭和57年、兵庫県尼崎市に生まれる。

中学時代は野球部に所属。ホームランをガンガン打つ・・・どころか、エラーばかりでしょっちゅう走らされる。それを見た陸上部にスカウトされる。

それ以来、中・長距離の選手として走る日々。高校時代は陸上部のキャプテンとして、チームをまとめる。この時身についた根性をいかし、大学3回生からは司法書士を目指して猛勉強。

平成18年度に合格し、平成194月、アコガレの東京へ。某司法書士事務所へ入所。同年11月、調布市にて伊藤司法書士事務所独立開業。平成205月には、業務拡大のため中野区へ移転。

会社設立創業支援・予防法務を得意とし、社長様に気軽に相談していただける法務(ホーム)ドクターとして、信頼度NO.1司法書士事務所を目指す。